手数料無料 スプレッド スワップ金利 レバレッジ 人気ランキング
通貨ペア 1000通貨FX キャンペーン モバイル

デイトレしやすい通貨ペア

デイトレードは、小さな値幅を狙って為替差益を狙うトレード方法で、新規注文してから決済注文を出すまでを一日の内に済ませます。トレンドが来たら小刻みに何度もトレードしますから、その日の値動き幅以上の利益を出せる可能性がある反面、相場が急転すると、その日の値動き幅以上の損失を被る可能性もあります。ハイリスク・ハイリターンのトレード方法といっても良いでしょう。
デイトレに向く通貨ペアは、変動性の高い通貨ペアですが、変動性が高いということはリスクも大きいということになります。FX業者選びのポイントは、トレードシステムが安定していること、手数料が無料であること、スプレッド(買値と売値の差)が低いことです。

短期売買では最強! 外為ジャパン

外為ジャパンは、取引手数料無料、ドル円スプレッド0.4銭、レバレッジは最大25倍、プライスを叩くだけで瞬時に注文が可能など、短期売買に必要かつ有利な条件の多くをカバーしています。初心者向けと上級者向けの2つのツールを用意!スキャルピング派の方にもお薦め。
外為ジャパンのFX 手数料0円 最大レバレッジ25倍
スプレッド
(米ドル/円)
0.4銭 通貨ペア15種類
買スワップ
(米ドル/円)
50円 取引単位1千通貨
MJ

スプレッド提供時間:毎営業日AM9:00~翌AM4:00 まで
スプレッド提供期間:2012年5月17日~2012年8月31日

1000通貨単位の取引可能 FXブロードネット

FXトレーディングシステムズは、独自のトレードシステムの開発により、簡単で確実な操作、優れた視認性、心地よいレスポンスを実装しました。スプレッドは0.3銭と業界最高水準の低スプレッド。
『ブロードライトコース』は1,000通貨単位の取引が可能で、少ない予算でも取引を始められます。
FXブロードネット 手数料0円 最大レバレッジ25倍
スプレッド
(米ドル/円)
0.3銭 通貨ペア24種類
買スワップ
(米ドル/円)
55円 取引単位1万通貨
FXトレーディングシステムズ

年間取引高No.1!『外為オンライン』

「口座開設・維持費」「出金手数料」「取引手数料」すべて無料。ドル/円スプレッドは1銭(固定)で常に安定を維持し、レバレッジも1倍~最大で200倍までと、スワップ派にも積極投資派のデイトレーダーにも対応したFXです。07'4月~08'3月の年間取引高No.1を獲得している人気ぶり!
外為オンライン 手数料0円 最大レバレッジ25倍
スプレッド
(米ドル/円)
1銭(固定) 通貨ペア12種類
買スワップ
(米ドル/円)
51円 取引単位1万通貨
取引高日本一のFX

手数料無料の業者 スプレッド比較

デイトレ向き通貨(米ドル/円・ユーロ/円・ポンド/円・ポンド/米ドル)
会社(商品)名 スプレッド(pips) 資料請求
口座開設
FXトレーディングシステムズ
『FXブロードネット』
0.3 0.8~1.2 4.7~4.9 2.6
外為ジャパン 0.7 1 1.5 1.3
外為オンライン 1(固定) 2 5 5
ワイジェイFX
『YJFX!』
0.3 0.7 1.2 1.5
外為どっとコム
『FXステージ』
2 4 8 6
マネーパートナーズ
『パートナーズFX』
3 4 8 7
フォーランドフォレックス
『フォーランドオンライン』
2 4 9 8
FXOnline Japan 3 5 9 5
上田ハーロー
『上田ハーローFX』
3~ 3~ 6~ 4~
FXプライム 4 4 10 6
ひまわり証券
『ひまわりFX』
5 5 9 8
ヒロセ通商
『LION FX』
0.3 0.6 1.3 1.0

表中のスプレッドは変更されている場合もありすので、あくまでも参考値としてご覧下さい。現在の数値は、各外為業者の公式サイトなどで確認のうえ、お申し込み下さいませ。

手数料よりも重視する条件

スワップ金利を狙う長期運用の場合は、売買回数はそれほど多くなりませんから、手数料よりもスワップポイントなどの面で条件の良い会社を選ぶべきでしょう。また、高金利通貨を取り扱っているかなど、通貨ペア数の比較も大切な要素となります。

提携FX取引会社一覧

▲このページのトップへ

FX TOP > FX比較 > デイトレード手数料・スプレッドの比較